サロン施術もアレルギーを考えなくてはいけない時代にきました

北習志野駅から徒歩12分

住宅街の中の本当に隠れちゃってるヘアサロン

オーナーの野口です

ヘアダメージの一番の原因はサロン施術です

美髪を作るには、しっかりとしたカウンセリングと施術が重要だと考えています。

1人営業イス1台サロンですので

お電話にでれないことが多々あると思います

ネット予約か留守電に要件をいれていただければ

こちらからおかけ直しします

よろしくおねがいします

ネット予約復旧が6月末日からになると思われます

ご不憫をおかけしますが、電話・メールでのご予約よろしくおねがいします


週末は夏日でしたね

この記事かいてるのが土曜日なので、真夏日の予報ですが

サロン内は涼しいです、暑い中わざわざご来店頂いたのに

店内暑かったらイヤですからね(笑)

今回の記事はアレルギーです

なぜサロン施術でアレルギーを考えなければいけないかというと

脱毛やカラーアレルギーであるジアミンアレルギーがあるためです

最近何かしらのアレルギーをお持ちの方が増えているので

これ以上アレルギー反応を増やさないためのサロン施術の構築が

アンチエイジングの知識をより高められると思ったのが一因ですね

今回は自分のためのアウトプット記事ですね(笑)

なぜアレルギーになるのか?

肌にはバリア機能があり、アレルギーの元になる物を

身体の中にいれない仕組みですが

紫外線や乾燥などでバリア機能が壊れてしまうことが

アレルギーの始まりです

バリア機能が壊れてしまうとアレルギーの元である

抗体(アレルゲン)が皮膚から侵入してきます

抗体が体内に残った状態でまた抗体が入ってくると

アレルギー反応がおこるということです

簡単にかいてますけどね(笑)

アレルギーを抑えるには?

人間には排毒という異物を排出させる機能があります

この機能を正常に働かせたり、助けて上げればいいということですね

この排毒機能があるのが毛穴です

身体の中で頭皮が1番毛穴が多いです

ですので

頭皮炎症の状態ではこの排毒機能が低下している状態ですので

アレルギー反応が起きやすいということです

頭皮の健康状態がよければアレルギーになりにくくなるということですね

このことから、頭皮洗浄と頭皮ダメージの少ない施術が

サロンワークで必要と思います

日々、技術・知識は進歩します

前の書いた記事と違うと思う部分もあるかもしれませんが

それは古い考え方です(爆)

それではまた明日ー

まいぷれ船橋口コミ

ホットペッパー口コミ

お客様ご来店地域

東京都(大田区、渋谷区、江東区、江戸川区、足立区)

千葉県(船橋市、習志野市、千葉市、松戸市、市川市、八千代市、佐倉市)

神奈川県

宮城県

ご来店ありがとうございますm(__)m


サロン情報

サロン名   styles hair✂living {スタイルス ヘア・リビング}


住所     千葉県船橋市習志野台2丁目33-9


TEL          070-6946-9409 (予約専用)

✉              noguchi.09041978@gmail.com (予約専用)


受付時間   10:00~  ご予約ご相談に応じて、まずはご連絡ください


駐車場    さとう鍼灸院・天清さんの間の道を入りまして、少し進んだところの角の

砂利駐車場の7番です


電車     東葉高速・新京成線 北習志野駅から徒歩10分


定休日    不定休 (講習・勉強会が入った時はお休みさせて頂く場合がございます・

月曜、火曜営業日もありますので、お気軽にご連絡ください)

ネット予約はこちらから

ネット予約はお客様が被らないように多目の時間で設定させて頂いてます

予約がうまっている時間でも、可能な場合がありますのでお電話よろしくおねがいします

ネット予約は今復旧作業中ですので、ご不憫をおかけしております

お電話かメールでのご予約おねがいします

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする