あと何回カラーをしますか?

北習志野駅から徒歩12分

住宅街の中の本当に隠れちゃってるサロン

金髪・メガネ・短パン(ギリギリまで短パンです)の

オーナースタイリストの野口です


DSC00018

今回はヘッドスパ講習です

IMG_0186

半蔵門線・青山1丁目から歩いて7分くらい・・

IMG_0189

エステシモのメーカー講習ですね。

今回は

亢進タイプのヘッドスパを勉強しにやってまいりました。

亢進とはなんぞや?

って思いますよね。

自分も思います(爆)

亢進とは守る力が不足していること

パーマ・カラーにより、代謝機能が過剰反応して

代謝リズムが速まり、乱れた状態ということですね。

サインは

いつもヘアカラーがしみる

ヘアカラー後に頭皮が不安定になる

顔や体などのお肌の乾燥が気になる

頭皮にフケやかゆみがある

目や鼻がむずむずする

要因は

食生活のバランスがよくない

アレルギー体質である

身体が疲れやすい、体調を崩しやすい

季節的に1次的に不安定になる場合もありますが

サロンでは、パーマ・カラーのアルカリダメージで

亢進状態となります。

亢進ケアヘッドスパとは

頭皮にできるだけ負担をかけずに

ケアし頭皮を健康な状態に

戻していく施術になります。

問題なのは

ジアミンアレルギーです

なんじゃそら?ってかんじですが

名前のとおりです(爆)

花粉症は身体内部に

花粉が溜まり花粉症になります。

それと同じで

カラー剤(100%ヘナ以外)には

マニキュアにもジアミンという物質が入っております

ジアミンが入ってないとカラーが定着しないからです。

グレイカラーは根元が命ですので根元まで

しっかり塗りますよね

それが頭皮から入ってジアミンを溜めてしまいます

ジアミンアレルギーが出てしまったら

もう2度とカラーは出来ません。

ぼくのお客様にもジアミンアレルギーに

なってしまったお客様がいまして

カラー剤をつけたら

顔まで腫れてしまい

マニキュアとかも試して頭皮につけないように

施術しましたが

やはりだめでした。

もう10年以上前の話ですので

こういったケア方法はなく

申し訳ない気持ちと

対処できなかった悔しさがまだ記憶に残っております

当店ではカラーの際は

すべてのお客様に

亢進ケアの保護オイルを

カラー前に塗布してから

施術をさせていただきます。

あとはしっかりと

アルカリ除去頭皮用クレンジングと

炭酸泉ですね。

アルカリ剤はしっかりサロンでとっていかないと

ダメージ進行してしまいます

そうするとお家に帰って

2週間もしたら妙にパサつく

なんて経験あると思います。

ダメージしたら戻りませんので

サロン側はしっかりとした施術を

心掛けなくてはならないと思います。

本日は以上です

IMG_0152

最近暑いからかよく寝てます(笑)

サロン名   styles hair✂living {スタイルス ヘア・リビング}


住所     千葉県船橋市習志野台2丁目33-9


TEL          070-6946-9409 (予約専用)

✉              noguchi.09041978@gmail.com (予約専用)


受付時間   10:00~  ご予約ご相談に応じて、まずはご連絡ください


駐車場    さとう鍼灸院・天清さんの間の道を入りまして、少し進んだところの角の

砂利駐車場の7番です


電車     東葉高速・新京成線 北習志野駅から徒歩10分


定休日    不定休 (講習・勉強会が入った時はお休みさせて頂く場合がございます・

月曜、火曜営業日もありますので、お気軽にご連絡ください)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする