洗い流さないトリートメントはなりたい質感で選ぶ

北習志野駅から徒歩12分

住宅街の中の本当に隠れちゃってるヘアサロン

オーナーの野口です

ヘアダメージの一番の原因はサロン施術です

美髪を作るには、しっかりとしたカウンセリングと施術が重要だと考えています。

1人営業イス1台サロンです

お電話にでれないことが多々あると思います

ネット予約か留守電にお名前、ご要件をいれていただければ

こちらからおかけ直しします

よろしくおねがいします


今はホームケア用品としてアウトバストリートメントは日常になりました

髪も乾燥しますのでそれを補うということで使われていると思いますが

なりたい髪質に近づけるために選んでいるかというと少し違っているかと思います

トリートメントですので油分ですので髪に重みを与えてしまいます

ボリュームが欲しい方や軽い質感を求めている方にオイル系はトリートメントの

中でも重いものになりますので不向きだと思いますし

癖や髪質で広がる方に軽いトリートメントの化粧水タイプは不向きだと思います

自店で使っているものしかわかりませんが

アウトバスの種類は大きく分けて3種類

オイル系の重いもの

ウォーター系の軽いもの

クリーム系の髪に芯をコーティングしてハリをだすもの

例でいくとうちの母親ですが、要望はボリュームがほしい、乾燥を防ぎたい

ということですのでオイル系は不向き、クリームタイプでボリュームと思いましたが

この長さでトリートメントでボリュームを出すことは不可能ですので

ウォーター系があっていると思います

年齢いっているかたに多い2日1回しかシャンプーしないということなので

オイル、クリームタイプはチリホコリがついて余計乾燥やバサつきを生みますので

ウォーター系であれば水がベースですのでチリホコリはつきにくいです

あとはアウトバスの注意点は毎日使うのが当たり前ではないことです

ドライヤー前に毎回使うっていう方もいますが髪が乾燥や絡みがあるようなら

きれ毛の原因になりますので使用したほうがいいですが

そうでなければ毎日使う必要はないと思います

個人的見解ですので色々な考え方がありますので

自己判断でおねがいします

春から夏にかけてオイル系のスタイリング剤がはやり

まとまらなくなった、よく髪ははねるようになったとお客様からのお話から

オイル系は髪に残りやすくホコリチリを吸いやすいと判断しました

なりたい髪質にあったトリートメントをつかえていますか?

日々、技術・知識は進歩します

前の書いた記事と違うと思う部分もあるかもしれませんが

それは古い考え方です(爆)

それではまた明日ー

まいぷれ船橋口コミ

ホットペッパー口コミ

お客様ご来店地域

東京都(大田区、渋谷区、江東区、江戸川区、足立区)

千葉県(船橋市、習志野市、千葉市、松戸市、市川市、八千代市、佐倉市、鎌ヶ谷市

、我孫子市、鴨川市)

神奈川県、宮城県、沖縄、京都、福島

ご来店ありがとうございますm(__)m


サロン情報

サロン名   styles hair✂living {スタイルス ・ヘア・リビング}


住所     千葉県船橋市習志野台2丁目33-9


TEL          070-6946-9409 (予約専用)

✉              noguchi.09041978@gmail.com (予約専用)


受付時間   10:00~  ご予約ご相談に応じて、まずはご連絡ください


駐車場    さとう鍼灸院・天清さんの間の道を入りまして、少し進んだところの角の

砂利駐車場の7番です


電車     東葉高速・新京成線 北習志野駅から徒歩10分


定休日    不定休 (講習・勉強会が入った時はお休みさせて頂く場合がございます・

月曜、火曜営業日もありますので、お気軽にご連絡ください

ネット予約はこちらから

ネット予約はお客様が被らないように多目の時間で設定させて頂いてます

予約がうまっている時間でも、可能な場合がありますのでお電話よろしくおねがいします

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする