クセを生かすには臨機応変な対応が必要です

北習志野駅から徒歩12分

住宅街の中の本当に隠れちゃってるヘアサロン

オーナーの野口です

ヘアダメージの一番の原因はサロン施術です

美髪を作るには、しっかりとしたカウンセリングと施術が重要だと考えています。

1人営業イス1台サロンです

お電話にでれないことが多々あると思います

ネット予約か留守電にお名前、ご要件をいれていただければ

こちらからおかけ直しします

よろしくおねがいします


お客様の多くは本来のクセを生かすを希望される方が多いです

かなり強いクセの方やコンプレックスの方はストレートをかけますが

年齢がいくと髪が細くなりクセも弱まります

逆にボリュームが欲しいのでパーマという選択肢に変わってきますが

ほとんどのお客様がカラーをされて髪が細くなっていて

それにパーマをかけるとよりダメージで細くなります

であるなら本来のクセを生かすことがダメージにも

お財布にも優しいと考えます

ですが髪の流れというのは骨格も同じですが均一ではありません

思いもよらないところからクセがでてきますので

臨機応変な対応が必要だと思います

ということで今回2回目のご来店のお客様

初めてのご来店の時はダメージもありで現状維持でしたが

お話した方法を実践して髪が徐々に太くなってきました

初回からボブベースでのご来店ですので、ボブが好みと

思っていましたが、お顔周りを短くしたくないということから

前下がりのボブにいつもなっていたみたいです

後ろに強いうねりのあるクセがありましたのでブローで

抑え込むしかないと考えましたが

お客様のご希望でラフな感じも好みということでしたので

それであれば後ろの後ろを生かしましょうということで

ラフなスタイルになるようにカットしました

仕上がり

乾かしてWAXつけただけです

前下がりボブ特有の上を長くするスタイルから

マッシュベースのラフなスタイルに変えました

前髪も短め希望でしたのでできるだけ短くなっています

全部ではないですけどね(笑)

これなら後ろの強いうねりも気になりません

乾かすだけできめるがモットーですので

ラフ嫌いじゃなくてよかったです

ご自宅ではできるだけラフに乾かして

WAX揉めば終わりですのでハネても気にしないようにしてください

また気になりましたらご来店お待ちしております

日々、技術・知識は進歩します

前の書いた記事と違うと思う部分もあるかもしれませんが

それは古い考え方です(爆)

それではまた明日ー

ホットペッパー口コミ

お客様ご来店地域

東京都(大田区、渋谷区、江東区、江戸川区、足立区)

千葉県(船橋市、習志野市、千葉市、松戸市、市川市、八千代市、佐倉市、鎌ヶ谷市

、我孫子市、鴨川市、市原市)

神奈川県、宮城県、沖縄、京都、福島、愛知

ご来店ありがとうございますm(__)m


サロン情報

サロン名   styles hairliving {スタイルス ・ヘア・リビング}


住所     千葉県船橋市習志野台2丁目33-9


TEL          070-6946-9409 (予約専用)

noguchi.09041978@gmail.com (予約専用)


受付時間   10:00~  ご予約ご相談に応じて、まずはご連絡ください


駐車場    さとう鍼灸院・天清さんの間の道を入りまして、少し進んだところの角の

砂利駐車場,入って奥左から4番目です、わかりにくいですが看板が目印です


電車     東葉高速・新京成線 北習志野駅から徒歩10分


定休日    不定休 (講習・勉強会が入った時はお休みさせて頂く場合がございます・

月曜、火曜営業日もありますので、お気軽にご連絡ください

ネット予約はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする